【2021春夏トレンド】オーバーサイズのアイテムの選び方解説♪

オーバーサイズのサイズ感解説【初心者】おしゃれ

数年前から流行り出したオーバーサイズコーデ。

ただ大きいサイズを着れば良いと思っていませんか?

そう思っている方は危険ですよ!

オーバーサイズに適切なサイズ感ってあるので?
おすすめアイテムは?
どんなコーデをすればいいのに?

適切なサイズ感といわれても、的確に答えられる方は少ないのではないでしょうか?

結論、アイテムによってサイズを選ぶ必要があります。

この記事ではこのような悩みについて、服に400万円以上注ぎ込んだ服バカの私が解決していきます。

くらまに
くらまに

一緒に研究していきましょう♪

 

まだまだオーバーサイズがトレンド?

数年前に流行り出したオーバーサイズ。

VETEMENTSなどが巷で有名になったころかと思います。

出典:FASHIONSNAP.COM

わたしの見解としては、今年はまだオーバーサイズはトレンドとして残ると思います。

というより、オーバーサイズの服が今や、スタンダードになっているように思います。

つまり、オーバーサイズについて学んでおいて損はないです♩

 

2021年春夏のトレンドを抑えよう

結論、2021年春夏はオーバーサイズを着ましょう!

オーバーサイズのアイテムは、風通しがよいですし、スタイルもそこまで強調しないの良いことづくめです♩

 

 

オーバーサイズ

それでは、オーバーサイズのアイテムの選び方を見ていきましょう!

トップス

Tシャツ・カットソー

1サイズから2サイズアップが目安です。

肩幅は5cm程落ちたアイテムがおすすめ♩

また、はじめからオーバーサイズの設計がされているアイテム(ドロップショルダー)などもあります。

このようなアイテムは、普段自分が着ているサイズを選べばOKです。

目安は以下の参考画像くらいがベストですね!

 

オーバーサイズ を選ぶことで、Vラインシルエットが作れます。

Vラインシルエットを作ることで、スタイルアップが見込めます♪

Vラインシルエットについては、こちらの記事で詳しく解説しています。

【超基本】シルエット別コーデ解説!”A・V・I・H”がポイント
ファッションはがシルエット大事です! どんなにおしゃれなアイテムを購入したとしても、シルエットのバランスが悪ければ、そのファッションはダサくなってしまいます。 ・バランスの良いシルエットの作り方が分からない ・どのようなコーデをす...

 

スウェット・パーカー

スウェットやパーカーは、Tシャツやカットソーほどオーバーなアイテムを選ばない方が良いと思います。

しかし、アイテムのシルエットによって適切なサイズ感は多少なりとも変わってくるのも事実…

一応の目安として、わたしの場合はパーカーは肩幅より3cmずつほど大きいアイテムを選ぶようにしています。

以下が参考画像になります。

 

ボトムス

オーバーサイズ のボトムスアイテムと言えば、ワイドパンツとフレアパンツでしょう!

この二つのアイテムのサイズ感について解説していきます。

ワイドパンツ

ワイドパンツにも、いくつか種類があります。

ストレート

cobaさんの「ビックシルエット・オープンカラーシャツ(ACE SHOP)」を使ったコーディネート出典:wear【coda】さんのコーデ

ストレートは、ウエストから足下まで、同じ幅で一直線になっているパンツのことです!

サイズが大き過ぎるパンツは選ばない方が良いと考えています。

普段Mを着ている人は、ストレートワイドパンツをはく場合もMがオススメです♩

くらまに
くらまに

大きめのものを選んでしまうと、ストレートワイドパンツの場合、ダボっとしすぎてしまい全体がまとまらなくなってしまいます。

 

テーパード

SHOTAさんの「ドルマンカットソー(HARE)(HARE)」を使ったコーディネート出典:wear【SHOTA】さんのコーデ

テーパードとは、ウエストから足下にかけて、パンツ幅が少しずつ細くなっていくことを指します。

タックが入っているパンツがほとんどで、シルエットが綺麗に見え、スタイルアップにつながります。

テーパードパンツは、ワンサイズ大き目の物を買ってもOKです。

足下に行くにつれて細くなるため、少し大きめでも大丈夫♪

くらまに
くらまに

私個人としては、いつもと同じサイズでもいいとは思います。好みしだいですね♩

 

リブ

とっしーさんの「【CULLNI】STUDIOUS別注 LAYERED SHIRTS(CULLNI)」を使ったコーディネート出典:wear【とっしー】さんのコーデ

リブとは、足首の部分がゴムでしぼられている仕様のことを指します。

スウェットパンツなどに多くみられる加工ですね。

このパンツの場合、ワンサイズ上の物をはくのもアリだと考えています。

リブがついていることで、足首のところにたまりができるんです。

このたまりがまた、程よい緩さを出しておしゃれなんです♪

くらあに
くらあに

※たまりとは、リブの部分にパンツの余った部分がしわ寄せされることです。

写真載せておきます♪

 

 

デニム

KEIさんの「フェイクレイヤードビッグTシャツ【coen × Mr.SZK】(coen by Mr.SZK)」を使ったコーディネート出典:wear【KEI】さんのコーデ

デニムワイドパンツは、カジュアルなコーデに最適♪

サイズは、1〜2サイズ大きめでも良いとおもます!

ダボッときるのが今の気分です!

また、ダッドスニーカーなどを合わせれば、時代おくれにならないダッドスニーカーの合わせ方ができますよ!

 

コーデ紹介

では次に、オーバーサイズのコーデを3つ紹介します♪

オーバーシャツ✖️スキニー

なおゑさんの「オーバーサイズ 総柄 半袖シャツ【ファッションインフルエンサー ユウ×anown 限定コラボ】(anown)」を使ったコーディネート出典:wear【なおゑ】さんのコーデ

オーバーサイズシャツに、スキニーパンツを合せたVラインシルエットコーデ♩

オーバーサイズシャツは、肩が5cm程ドロップショルダーになっています。

シャツもオーバーサイズで、ゆるっと着ることにより、抜け感がつくれます♪

パーカー✖️ストリート

Muraiさんの(Rick Owens)を使ったコーディネート出典:wear【Murai】さんのコーデ

オーバーサイズのパーカーを合わせたコーディネート!

袖の部分のたまりがカッコいいですよね!オーバーサイズの醍醐味です♩

ボトムスは、太もも部分がキュっとしまるフレアパンツでアクセントを加えていますね♩

オーバーサイズ とはいえ、丈が長い物を着るのではなく、ボリュームの大きいもの(シルエットが大きい)を選ぶようにしましょう!

くらまに
くらまに

オーバーサイズパーカーを、いつものサイズで買えばOKです!

ハイネック✖️ワイドパンツ

yoruさんの「モックネックプルオーバー(UNIQLO)」を使ったコーディネート出典:wear【yoru】さんのコーデ

ゆるゆるのストレートワイドパンツを合わせたコーデ♩

 

まとめ

いかがだってでしょうか?

結論、オーバーサイズの場合は、アイテムによってサイズを変えましょう!

今年もまだまだ使えるオーバーサイズ!

アイテムによってベストなサイズ感をマスターして、メリハリのあるコーデを心掛けましょう♩

 

タイトルとURLをコピーしました